HOME お食事処 おさかな情報 採用情報 会社案内 電子公告
事業内容

卸部門(卸事業)

商品調達力とお取引先へのサポートで鮮魚流通界のコアに

 新鮮で質の高い魚介類の調達・供給力で、水産物流通の先頭を走ってきた卸部門。これはグループに小売部門があればこそできる、お取引先への多彩なリテールサポートによるものです。的確なニーズの把握と経験によるプロの目が、一層競争力を高めています。

主要卸売市場をネットする流通パワー

卸部門イメージ1 当社の卸事業は、新鮮な魚介類はもちろん、加工水産品に至るまで、水産物全般を取り扱う卸業界のリーダーとして、長い歴史と信頼を築いてきました。
 仕入れ先は、関東の主要市場である、築地、大田の両市場に仲卸子会社を配し、仕入・営業機能を持つとともに、当社が本部機能を持ってこれをフォローアップしています。この調達力が当社の強みです。

卸部門イメージ2 供給先は、大手および中堅・地域量販店チェーンと生協などに加えて、当社小売部門の各店舗。 この小売部門からの店頭情報による的確な消費者ニーズの把握と、経験豊富なプロの「目利き」によって、鮮度の高い優れた品質の商品を調達し、競争力のある価格でお客様の店頭に並べることを可能にしています。
更に当社では、研究会の開催などによって、売れる売場づくりのための商品展開、販売方法、店頭演出など、多彩なアドバイスとコーディネートの提供を行っています。


いま小売店が卸業者に求めるのは単なる商品提供ではなく、“勝ち残る売場”づくりの支援といえます。中島水産はこれに応え、お取引先との真の共存共栄関係を育てているのです。

販路拡大によりPB商品をNB商品に育てる

卸部門イメージ3 当社の卸事業の競争力を支えるものの一つに、養殖技法や加工法を研究し、そこに卸部門の素材調達力を加えて作り出したムキエビ、養殖本マグロ、養殖ブリなどがあり、安定した品質と供給を可能にしています。

ページの先頭へ